Minor Records JP

drums and recording

Drum

2017年9月

2010年頃購入したMOTU 828mk3 FWがお亡くなりになった。Macから認識しないので、電源を入れ直したら、LCDがパチパチ点滅するだけで電源入らず。そのままサヨウナラ。7年間どうもありがとう。 タンスの肥やしと化していたMOTU Ultralite mk3を出してきて、Mac…

2017年8月

7月は暑かった北海道も8月以降はスッカリ冷夏。待ちきれずに本日生ドラムに戻しました。Canopus Ash 流行の3点セット。 スネアはCanopus L30-1450AF。ラグが8個でチューニングしやすい。音もバカでかくなく、中のミュートと外のミュート=DrumClipで十分。タ…

2017年7月

clavia nord drum(右)とnord drum 2(左)を並べてみました。Vdrum音源とミックスして使います。主にアタック音担当です。 Vdrumはシンプルに3点セット。はやく生ドラムに戻したい夏。

2017年5月

5月2日 先日横浜へ行った流れでドラム屋さんへ。長年使ってきたK.Zildjian Custom Dry Rideが当然響かないので、高音響くRideを求めたところ、勧められたのがConstantinople Medium Thin Ride High。他も何枚か叩き比べましたが、volumeコントロールが繊細で…

2017年4月

4月15日 pearl S1440pbtを中古で購入。なぜかフープがMasterCast。 Arti Dixon Bass Drum Liftで20インチバスドラを持ち上げ。ペダルがきちんと接地するようになるのと、ドラム中央にビーターが当たるようになるので、改善が明らか。 これくらい持ち上がりま…

2017年3月

3月8日 ドラム周りを整理して、やや左側に寄せました。 20インチのバスドラムは小さいけど、自宅ではうるさいくらい。 左手に16インチフロアタムを配置。ラテン系。 DW8002はチェーンに戻したし、あとはリフターで気持ちバスドラムを持ち上げればいいかな。 …

スピードスターベアリング / Canopus

昨年末、DW8002のシャフトをPearl ds-300a Z-Linkに交換したのは前回記事の通り。評判の良さに期待が高まっておりましたが、結論としてはDW純正のシャフトと変わりないと思います。で、お試しで買ってあったスピードスターベアリングを使って見ようとしたら…

滑り込みバージョンアップ

今年いっぱいスクワットとかして下半身を鍛えたので、来年はツインペダルBPM200に再度挑戦しようかと思い、年末滑り込みでドラムをバージョンアップしました。 ツインペダルに必須なのはXハット=クローズドハイハットですな。メインのハイハットをAvedis15"…

年末の落ち着き

年末です。相変わらずドラムチューニングとマイク設置に悩まされておりますが、ようやく解決の糸口が見えたので、課題曲の録音を再開したいところ。 よく見えないと思いますが、スネアをタマのメイプルピッコロに戻しました。イヤと言うほどハイピッチです。…

Canopus Ash 11

今日のドラム 今日は、まず3タム1フロアに6インチロートタムを追加。左から6-8-10-12-14。 12インチタムだけ浮いた雰囲気になったので取り除き、再度3タム1フロアに。 録音してみると、バスドラムを踏み込んだ音が、タムホルダを通してタムマイクをゴワンゴ…

Canopus Ash 10

8畳間で生ドラムを叩くとなると、フロアタムの低音がドゥオ〜ンと響いてしまい、それをマイクで拾って増幅するものですから16インチフロアだけが特に浮いた存在に。解決策としては16インチフロアを取っ払えばよいわけで、写真のように8-10-12タムと14インチ…

Canopus Ash 9

今日の午前中まではこんなVドラムでしたが... 涼しくなってきましたので、生ドラムに交換しました。 Canopus Ashシリーズ特注の8インチタム。タムブラケットの仕様がいつの間にか変更になっていて、10.5mmのLロッドだと固定されません。やむなくVドラム用だ…

Canopus Ash 8

2タム2フロアのblackish ash。 8インチタムをカスタムオーダー。スネアはTamaのメイプルピッコロ。右手にマイネルByzance Trash Crash 16"を追加しました。 20160616KFB 久々のバンド練習。前回とは反対側から撮影しました。ソニーHDR-AS30Vは広角レンズなの…

Canopus Ash 7

8インチタム届く 3月に特注しておりましたCanopus Ash 8×6.5インチタムが、納期ピッタリ3ヶ月で到着しました。ラグは5テンション。 デフォルトのヘッドは打面がコーテッドアンバサダーだったので ピンストライプに換えました。 裏面はクリアアンバサダーで注…

騒音の夏、日本の夏

5月に入って暖かくなってきました。いつもどおりバカスカ叩いてましたら、妻がそーっと外に騒音チェックに行っていたようで、スタジオ窓の防音をしっかりしないと、空き地を挟んだ裏の家に向かって爆音が響いているとの指摘。 ああ、そうですよね。雪はもう…

Canopus Ash 6

正面から見ると、いつもと変わりありませんが...。 斜め上から見ると、ほら。 残念。ライドに隠れて見えない。宅録部屋改装に伴い、ドラムスペース広がったので、フロアタムを14と16インチの2発にしてみました。チャイナも配置したし、これはロックなセット…

ライブ用PAセット

今日はライブ用のPAセットを組んでみました。ドラムの分だけなのでマイク8本をベリンガーRX1202FXに突っ込んで、MDX4600×2で8ch分確保したコンプレッサーをインサート。1202の内部エフェクトとマスターアウトにつないだTC M350で音作り。というセットを6Uで…

Canopus Ash 5

やはりタムは3個あるのが落ち着きます。写真のセットでは6-8-10インチの3個なのですが、難点は8インチのロートタム。そこはちゃんと両面ヘッドのタムにしたいと思い、8インチタムを物色しますが、なかなかAshに合うカラーがありません。 イケベのページから…

宅録ドラム作戦 その5

リム用マイクホルダあれこれ 左上:K&M 24030B リムの上に引っかけてネジを締めて固定。SM57くらいなら、どんなリムにも固定できる。 右上:Shure AP56DM リムズ付きのタムにも嵌められるけど、グラグラ...いや、グラングランして使い物にならない気がする。…

宅録ドラム作戦 その4

まずはいつものアングルから全体像。何が変わったかわかりますか? 床にタイルカーペットを敷きました。 色はともかく、カーテンをつけました。 壁にホワイトキューオンを貼ってみました。 宅録の基本は吸音でデッドに 前回その3の更新から1ヶ月。マイクはと…

Canopus Ash 4

バンド初練習で、練習場へ初めて持ち出しました。問題はパールの1000番台シンバルスタンド。3本しかないのにヘビー級の重さで持ち運びが大変でした。外出用ハードウェアが別途必要でしょうということで、タマのシングルレッグを帰宅後に注文しました。ハイハ…

宅録ドラム作戦 その3

あけましておめでとうございます。今日で正月休みは終わりです。 年末年始も録音三昧。ドラム録音の調整から先には進んでおりませんが、なんせ全て孤独な作業兼自学自習なため、曲作りと平行して楽しんでます。そのスジの本を読みますと、「overheadで録音し…

宅録ドラム作戦 その2

今年初の大雪を幸いに、ドラム録音実験を続けています。先日札幌へ出張した折に、型落ちで今にも廃棄されそうなShure PG52&56を見つけたました。箱が思いっきり崩れていて可哀想に思い、ヨドバシ特価で購入。PGシリーズなんて「所詮安物よね」と使いもしない…

宅録ドラム作戦 その1

せっかく生ドラムを買ったので、マルチマイクで録音しなけりゃ「意味ないね」。とは誰にも言われていませんが、まずは手持ちのマイク達にちょっと足してで8chまで埋めようかと画策。 一家に数本!Shure SM57×3本 初めてのコンデンサーマイク=Audio Technica…

Canopus Ash 2

チューニングやら増設やらの週末でしたが、なんだかしっくりこないので、8インチのロートタムを足して、長年愛用の3タム1フロア仕様にしてみました。 ロックを意識して、男らしいタムセッティングにしようと心に決めたものの、結局身体になじんだセッティン…

Canopus Ash

早速届きました、カノウプスのAshです。Vdrumを置いていたスペースにはフロアタム2発は置けず、16インチ1発にしましたが、この迫力。やはり、生ドラムはデカい。チューニングもしていないので、今日は組んだだけで満足しました。 なんかノーブルクーリーのス…

原点回帰

もっぱらギターの練習ばかりしていたので、iMac5kにしてからVドラム周辺の配線をしてませんでした。現在の練習曲、ブラックサバス「Symptom of the Universe」を仮録音してみたくなり、ここらでセッティングし直し。Sabotageの頃にはビルワードも巨大セット…

北海道はスウェーデン生活で快適に

Vドラムセット近影 12月に入って急に、雪と寒波が襲来し、気分はすっかりスウェーデン人。自宅に籠もって楽器練習をしよう。というわけで、Vドラムセットも組み直して心機一転です。 夏頃までBFD3をいじってきましたが、どうにも音作りで煮詰まってしまい、T…

CM-110のスピーカーを101MMに変更する

6月にRoland CM-110を新古品で買ったのは既報の通り。ノイズ問題はなんとなく解決したものの、フロントスピーカーの音の悪さが目に...いや耳に余り、外耳道炎再発覚悟でヘッドフォン生活に戻ろうかと思うほど。正直困っておりました。 そこで今回の間違い探…

Roland CM-110

Roland CM-110とは ローランドにおける最近のヒット商品であるVドラム用に(も)開発されたであろう、純正モニター。アンプ内蔵のウーハー50Wとスピーカー25W×2を繋いで、いちおう2.1ch出力ということになっている。2012年発売。なぜかひっそりと2014年製造…