Minor Records JP

drums and recording

MOTU BPMの専用コントローラ台を作ってみた

f:id:minorrec:20140907211409j:plain

愛用していますMOTUリズムマシンワークステーションBPM。いつまでたっても突然落ちる癖は治りませんが、直感的な操作が気に入っています。

いままでテーブルに置いて使っていたnanoKONTROL、nanoKEY、padKONTROLの3点に、専用台を作成して更に使い勝手を良くしようと思います。

f:id:minorrec:20140907205346j:plain

nanoKEYはMIDI CC送出メイン。3Mのマスキングテープでコントロール内容をベタ貼りしてます。padはpadKONTROLが一番叩きやすいので採用。Maschineコントローラじゃなんか硬くて...。

f:id:minorrec:20140907210803j:plain

横から見るとこんな感じ。nano用台周囲に固定金具を装着予定。

f:id:minorrec:20140907210900j:plain

コントローラを外すと、仮固定した滑り止めシートが手作り感を助長しています。作業時間は1時間弱。今後もう少し改良したいと思います。

f:id:minorrec:20140909215215j:plain

専用モニターとしてCenturyのLCD-10000Uを配置。DisplaylinkでUSB接続するモニターですが、ようやく日の目を見ました。

f:id:minorrec:20140909215326j:plain